株式会社ネットワーク・コーポレーション|Network Corpration

ビル監視システムはオープンソリューションの時代へ

製品情報

Distech LON I/O、DDC機器 ソフト関連製品

LONWORKS ネットワーク構築ソフト

Distech Control社は、お客様のニーズに応え「簡単で、直感的にエンジニアリング可能な、しかも多機能ながら、競争力のあるLonWorksソリューション」ツールをビル制御業界に提供します。弊社が提供するLNSのプラグインとLNSベースのハード・ソフトを使用すれば、これまで面倒くさかった入出力の信号の取り合い、プログラム、チューニング画面等が瞬時に構築出来ます。

LonWorksのオープン・プロトコルをベースとしたEasyControl製品は、簡単にプログラム構築ができ、かつ多機能な環境を提供し、新築ビルまたはビルの改修工事を柔軟に管理することが出来ます。

LonWatcherとは

LonWatcherは、短時間で構築可能な、対費用効果の高い斬新なLNS用構築ソフトです。直感的で多機能なエンジニアリングツールは、開発技術者とエンドユーザに必要な、開発、メンテナンス、アクセス手段を提供します。最新のLNS標準に基づき、EasyControls製品、また他社のLonWorks製品の構築し、互いの機器をバインディングすることが出来ます。

LonWatcherは、ツリー構造のユーザーフレンドリなインターフェイスプログラムです。短期間で習熟できる多機能なLonWatcherを使用すれば、開発エンジニアは効率良いシステムを短期間で構築できます。

LonWatcherは、 アプリケーションを開発する際、スピーディに高性能なアプリケーションを構築でき、効率の良いシステム開発が可能です。 同ソフトを使用すれば最大でもデータベースを1.44mb以下に抑えることが出来ます。

LonWatcherの特徴

  • LON用ネットワーク、デバイス構築ソフト
  • LNS pulg-in 管理ツール
  • プログラム(BASIC)開発環境
  • mini-Director 自動構築プログラム
  • 高度なモニタリングツール
  • ユーザ管理プログラム
  • オフライン開発環境を提供
  • モジュール対応アプリケーション
LonWatcherの特徴

ページトップへ

LonDisplay 画面構築用ソフト

LonDisplayは、単なるグラフィックインターフェイスではなく、非常に使いやすいHMIソフトです。グラフィック開発ソフトは、LonWorks機器を使用したグラフの作成、表示、制御を可能にするパワフルなツールです。数多くのサンプルグラフィックとアニメーションライブラリを標準装備し、インテグレータが簡単に見栄えの良い画面を作成できます。これらのサンプルグラフィックとアニメーションをメニューから選択しコピーしデータとリンクすればグラフィック画面が構築できます。同ソフトを使用すれば画面構築の時間とコストを大幅に下げることが可能です。

LonDisplayは、LNSデータベースに、プルダウン方式のツールボックスから直接アクセスしグラフィックにデータを表示し、画面とデータベースを紐付ける必要はありません。一度作成したグラフィック画面はコピー/貼付け機能にて再利用でき、次回からの画面作成が簡単に構築できます。同社のグラフィックページは、一般のテキストエディタ、お絵かきツールを使用し簡単に修正することが出来ます。

LonDisplayは、次のような高度な機能を提供します。

  • LonWorksのDRFにアクセス可能
  • グラフィック画面からLNS plug-inアクセス可能
  • プログラム(BASIC)開発環境
  • スケジュール管理
  • トレンド監視
  • 警報監視
  • LOGデータ管理
  • 複数ウインドウ表示
LonDisplay画面構築用ソフト

Distech Controls LNS base plug-in

DistechControlsLNSbaseplug-in1

Distech Control社は、システム開発者、システム設備担当者の悩みをよく理解しております。我々の製品の特徴は、これらの問題を解消するためのツールです。

我々のプログラムコントローラ(DDC)plug-inは、グラフィックなユーザーインターフェースと柔軟かつ強力なプログラム環境を提供します。ビルトイン機能とグラフィックなユーザーインターフェースにより最強のプログラム制御オブジェクトを提供します。

DistechControlsLNSbaseplug-in2

Distech Control社製plug-inは、簡単な構築環境を提供します。Plug-inを使用すると、コントローラは、ネットワーク変数から入出力の信号を選択し自動的に操作手順を決めます。

更に、ターミナルユニットは、snvtタイプ変更、スレーブモード、ハートビート機能を提供します。

ページトップへ

LonWorks Web接続

LonWorksWeb接続

Distech Control社は、ネットワーク上の状態、制御をシームレスにWeb接続できます。

LonWorksプロトコルとデザインの優位性は、インターオペラビリティ、ロバストな技術、迅速な構築、スケーラブルエコノミーを提供し、オープンで柔軟な制御環境をお約束します。Distech Control社は、これまで難しかったLonWorksのシステムの問題を解決し、直感的で斬新なシステム構築を提案します。

オープンプロトコル

LonTalkプロトコルは、数百社から組織されるLonMark Interoperability Associationであらゆる産業界の標準・基準に適合するよう開発されたEIA/ANSI901.1 通信プロトコルです。

インターオペラビリティ

LonTalkプロトコルの標準化により、LonWorksベースのネットワークはマルチベンダーの製品を使用し柔軟かつ機能的に構築でき、お互いの機器データを活用することが出来ます。

フラットな階層構造

LonWorksのネットワークは、各々の機器間で、フラットなpeer-to-peerシステム構築が可能です。従って信号の取りこぼし、性能低下のボトルネックをを防ぎます。

ページトップへ