株式会社ネットワーク・コーポレーション|Network Corpration

ビル監視システムはオープンソリューションの時代へ

製品情報

ECL-VAV/VAVS

ECL-VAV/VAVS

ECL-VAVシリーズはディステック社(Distech)製のダイレクトディジタルコントローラ(以下DDC)です。
ハードウェアIO点数の違いにより、ECL-VAVとECL-VAVSの2機種が用意されています。差圧検知による風速センサ(注1)とダンパ駆動用のアクチュエータ(注2)を持ちVAV制御に最適化されています。VAV本体に組み付けて使用します。

オープンネットワークシステムLonworksに適応しておりLontalk FT-10プロトコルによる通信が可能です。Plug-InソフトEC-gfx-Programming Interfaceを用いてファンクションブロック形式のプログラムを作成する事により多様な用途に適用できます。(注3)

注1:差圧検知による風速センサは下記の構造になっています。
注2:ECL-VAV/VAVSでは、ダンパ駆動用のアクチュエータが標準装備されており、DDC内で演算されたダンパ開度指令に従って開閉動作を行います。また、ダンパ開度は内臓のポテンショメータによって検出されるため、正確なダンパ開度を得る事ができます。
注3:Plug-Inソフトとは、LONデバイスメーカーが提供する専用のコンフィグレーションプログラムです。

Get Adobe Reader
PDFファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
左の画像をクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。

ページトップへ