株式会社ネットワーク・コーポレーション|Network Corpration

ビル監視システムはオープンソリューションの時代へ

製品情報

ECC-301、ECC-401、ECC-520

ECC-301、ECC-401、ECC-520

easyControls リモートI/Oは、easyControlsのDDCデバイス(ECPシリーズ)の拡張I/Oとして使用出来るだけでなく、HVAC等のアプリケーションの制御、監視にI/Oとして使用できます。

このリモートI/Oは、LonTalkプロトコルを使用し、また入力オブジェクトに関してはLonMarkのセンサー・プロファイル(#1)、出力オブジェクトに関してはアクチュエータ・プロファイル(#3)の認証を受けています。

リモートI/Oは、 LNS構築ツールLonMaker,またはLonWatcher上でプラグインを開き各入出力の項目設定を行います。これらの設定インターフェースは、入出力のプロパティ設定、最大・最小値設定、出力の設定を簡単に行うことが出来ます。

easyControls リモートI/Oラインは、厳しい品質管理に適合し、2年間の保証期間を設けています。これらの製品は、LonWorksシステムの構築を簡便にし、フレキシブルなシステム構築をお約束します。

アプリケーション

  • 現在読値
  • 各ポイントの監視
  • DDCコントローラの入出力補助機能

特徴

インターオペラビリティ
  • コントローラ間に中間媒体の無いピアツーピア通信のLONWORKS技術がベース
  • 相互運用ガイドラインVer.3.4に従い、LONMARK®認証済
ハードウェア
  • ハウジングは、耐火プラスティック使用
  • 2段式構造によりベースのユニットは現場に送り、プログラム等の基盤部は、オフィスにてエンジニアリング可能
  • コンパクトで軽量なユニットにより輸送費を低減。
  • ユニバーサル入力(ソフトウェアにて設定可能)
  • トライアック出力(PWM/デジタル出力)
  • 出力表示用LED
  • 電源ラインはヒューズ保護
  • LON信号、パワー信号用LED
  • オーディオタイプLONジャック付
  • DINレール機能付き
ソフトウェアプラグイン(60個以上のネットワーク変数)
  • 18 点: NVI 変数、タイプ、データ長変更可
  • 18 点: NVO 変数、タイプ、データ長変更可
  • LNSプラグインを使用し入出力パラメータ変更、入力SNVTタイプ変更
Get Adobe Reader
PDFファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
左の画像をクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。

ページトップへ