株式会社ネットワーク・コーポレーション|Network Corpration

ビル監視システムはオープンソリューションの時代へ

製品情報

LIOB-100/150/450

LIOB-100/150/450

L-IOB I/Oモジュール製品は、異なるI/O設定が特徴のスマートI/Oデバイスです。LOYTECの32ビットL-COREプラットフォームに基づいたL-IOB I/Oモジュールは、ファーストクラスの性能と豊富なリソースを提供しています。L-IOB I/Oモジュールは、BACnet/IPとLonMarkIP-852を搭載したイーサネット接続が可能で、LonMark TP/FT-10接続もできます。

このモジュールにはバックライト付き128×64ディスプレイがあり、デバイスとデータポイントの情報が表示されます。ジョグダイヤルは、ディスプレイに表示された情報を通しての操作や、データポイントのオーバーライドをするローカル操作のために使用されます。

このモジュールの設定は、L-INX設定ツールが行います。 L-IOB I/Oモジュールには、取り外し可能な防振性の端子ねじが付属しており、配線用の5.08 mm2のラスタ内でクランプヨーク接続が可能です。これらの端子は直径0.2~2.5mm2(26~12 AWG)のケーブルに対応します。

機能

  • 本体に入出力I/O付
  • LonMark およびBacnet対応
  • 128×64ピクセルの液晶画面(バックライト付)
  • デバイスステータス及びデータポイントの情報にコントローラ本体からアクセス可能
  • ジョグダイヤルで本体から手動操作可能
  • アラーム、スケジューラ機能付
  • 直径0.2~2.5mm2(26~12AWG)対応の取り外し可能な端子ねじ付
  • L-INXコンフィギュレータから設定可能(LNSプラグインとしても使用可能)
Get Adobe Reader
PDFファイル閲覧にはAdobe Readerが必要です。
左の画像をクリックしてAdobe Readerをダウンロードしてください。

ページトップへ